あかつか

フルハウス<セブンス・シーズン>のあかつかのレビュー・感想・評価

5.0
「子育てに翻弄される男たち」というコンセプトで始まった『フルハウス』も、この頃になると子どもたちの成長エピソードと大人たちの仕事エピソードが中心に。

ミシェルがテレビの誇大広告に憤怒して行動に出る「ミシェル抗議する」とか、DJがテスト前に変な夢見てうなされる系の「進学!ザ・テスト」とか、ミシェルの自転車が4台集まっちゃう「自転車ドロボー」とか。そしてラストは「我が家は渡さない」。家が狭い!からの自宅売却。それを阻止しようとするミシェル可愛い。

ベストエピソードは「必死の場つなぎ」。美術の時間を削られることに抗議してジョーイがPTA代表に立候補する話。めずらしくジョーイがイケおじさんっぷりを見せてくれる。デニーズのおじさんがリトル・リチャードという衝撃。そしてあらためて山寺宏一に感謝。こういうの見るとアメリカの選挙について考えさせられると同時に自分もPTAや自治会活動頑張ろうと思う。