ダーク シーズン1のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ダーク シーズン1」に投稿された感想・評価

ms

msの感想・評価

4.5
0
超絶面白い

が、交錯する時間軸の中で馴染みのないドイツの人名とキャラクターの関係を把握するのに難儀する
記録
面白いと評判なので挑戦してみたけど
3話でギブアップでした。
HOLY

HOLYの感想・評価

4.3
0
記録
あまくち

あまくちの感想・評価

4.3
0
記録
かおり

かおりの感想・評価

3.7
0
ずっと緊張してる
柚彦

柚彦の感想・評価

4.5
0
時間を超えて全てが繋がっているタイムパラドックスモノ。毎話衝撃の展開が用意されているドイツ発のSFドラマだ。
このドラマでは何度も「終わりは始まりであり、始まりは終わり」という台詞が出てくるが、その言葉通り、このドラマの最後は始まりに繋がっていて、ドラマ自体が一つの巨大な円のようになっている。
見ている最中何度もプリデスティネーションっぽくね?って思ってたら案の定シナリオはインターステラー×プリデスティネーションだったわ。
人間は誰しも自分の人生をコントロールしていると思い込んでいる。
ところが、このドラマは人類は所詮巨大な円の歯車に過ぎない、と言うのだ。我々には自由意志があって無限の選択肢の中から未来を掴み取っていると思い込んでいるが、実際はすべて決まった道筋を繰り返し辿っているだけ。宇宙のチェスの駒に過ぎないのだ、と。
このドラマに登場するウィンデンの住民たちは、自分たちが時間を超越する抗えない巨大な力に突き動かされていることにそれぞれ気付きながら「自分には自由意志があるのか?」と問い続けもがき苦しんでいる。
もしかしたら、今日画面の外の俺たちも実は自由意志はなく、あらかじめ決まった一本の道を通過しているだけかもしれない。しかし、結局のところ真相は分かり得ない。何故なら、人類はこの宇宙の謎のわずか一部しか知らないのだから。
重々しいサントラがハードSFっぽい雰囲気をぷんぷんさせてていい。最終話は衝撃の結末。これからどんな壮大な物語が待ってるのか楽しみで仕方がない。シーズン2みます
eri

eriの感想・評価

3.9
0
不穏なBGMとかクレジットが中毒性ある
ドイツ語意味わからんから字幕もガン見しつつ人の顔もガン見で大変だった
情報量多し

POLIZEIだけは覚えた笑
うに

うにの感想・評価

-
0
記録
記録
>|