ねまる

テセウスの船のねまるのレビュー・感想・評価

テセウスの船(2020年製作のドラマ)
3.6
昼間のダイジェストで、
1〜9話までチェックして、最終回だけ観た人の感想。

母がハマっていて、6話あたりの話を聞いた時、役者にしか興味がない私は、
「で、その(大人)みきおは誰が演じてるの?」って聞いたら
「安藤政信」って言うので、
私の頭が混乱して、
え?あの?邦画を観ていて、あまり観ないけどめちゃめちゃ存在感があってかっこいい人誰だ?と思うと安藤政信のやつ?え、あの安藤政信?ドラマに??
って、6話のラストだけ確認したことは除くと、最終回だけです。

ここから私の、安藤政信熱が、小さく燃えていることで留まっていた安藤政信熱がメラメラ燃えてしまうのですが。
だって、すぐにTwitterで調べてみたら
「安藤政信の正しい使い方」って出てくるんだよ。どんなキラーワードだよって思うじゃん。正しい使い方観てみたいじゃん。

このテンションで、最終回を観てるので、
原作のラストもTwitterで知っちゃってたので、
何かにがっかりしてしまったのでした。

無駄遣いというか、贅沢遣いよのう。

ただ、子供のみきおくんを演じていた柴崎楓雅くんがとっても素晴らしかったので良かったことにします。
子役って、子役っていう演技をすることもあるけぉ、この子は違った。
鈴ちゃんを演じていた子もそうだった。

最近の子役はすごいなぁ。