白い柴犬

テセウスの船の白い柴犬のレビュー・感想・評価

テセウスの船(2020年製作のドラマ)
3.5
今クールNo.1。
SNS考察も盛り上がり共に楽しめることができた。

全話を通しまた1話ごとに起承転結があり飽きることのないストーリーだった。
犯人は外れてしまったけどこのドラマの主人公は文吾だということは途中から気付くことができた。
満足するラストシーンだった。