テセウスの船のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「テセウスの船」に投稿された感想・評価

sym

symの感想・評価

3.7
0
ドキドキハラハラ感が失速しない展開で
(主人公の行動…なんで、それやってしまうん?!というのも含めて…)
面白かったです。一気見しました。
鈴木亮平さんの演技が個人的には好きでした。
一貫したキャラクターの作り込み方がうまい
役者さんですよね。
放送時見ていたが配信で再見。
竹内涼真さんの切ない表情や一生懸命さが良かった。鈴木亮平さんと上野樹里さんも流石✨
キャストが皆上手かった。みきお君の子役時代も◎

ラストはあれ?っと感じたが…全体的には面白かった!
a

aの感想・評価

3.0
0
うーんうーん?うーん
だーうち

だーうちの感想・評価

4.2
0
結構ハラハラする展開で楽しめた。子役の子の演技が上手だった!
でも最終話の最後とこの持っていき方がなんとも言えない。
めい

めいの感想・評価

4.0
0
1話1話悲しさ悔しさ全部共感できてイッキ見したドラマ。
事情を知らないわかろうともしない周りの理不尽さに腹が立つ。
鈴木亮平の演技すごい 。
りるり

りるりの感想・評価

-
0
記録
面白すぎて一気観してしまった。1話の放送見逃して観なかったのが悔やまれる。

最終話ちょっと駆け足だったけど全員怪しく見せるのがうまかったから楽しめた。
おざし

おざしの感想・評価

3.5
0
明日早いし一話だけ見て寝よ!・・・
やばいもう4時。あれ?見始めたのって23時とかだったよな??
)))明日 仕事 死んだ(((
piccolo

piccoloの感想・評価

2.5
0
自分が産まれる前に家族に起きた悲劇を防ぐために、タイムスリップする過去改変モノの作品。

あくまで個人的な感想なのですが、
サスペンスとしてはあまりに杜撰で、主人公を窮地に陥れるために、とてもマヌケな展開が続きます。

しかし、この作品の魅力はイイ意味で過剰とも言えるくらい力の入った演技・演出であり、杜撰な展開も一度二度なら乗り切れるくらいのものです(一度や二度ではなかったですが)。
それがドラマパートにおいては作品の魅力の根幹を担う要素となっていると思います。

主要キャラクターを演じる俳優陣の演技が子役に至るまでとてもよく、家族の絆が描かれるシーンでは、思わず泣きそうになってしまいました。

サスペンス要素と家族ドラマ要素、どちらに注目するかで評価の分かれる作品だと思います。
sunny

sunnyの感想・評価

2.8
0
昭和から平成に変わった年、連続殺人と前代未聞の小学校大量毒殺事件が起きた。
その犯人とされたのは村の警官佐野。
証拠は大量にあがり佐野が犯人なのは確実とされ死刑判決が下る。
逮捕後からマスコミに追いかけられ、村を追い出され、連続殺人犯の家族として生きてきた心(しん)は心底父親である佐野を憎んでいた。
「父はいないと思え」と母に言われ、家族は常に下を向き暗い世界。
行く先々で殺人犯の家族ということがバレ逃げるように転々と生きてきた。
だから事件や父親に関することなんか知りたくもなかった。
妻と、もうすぐ生まれること三人で幸せに生きていくつもりだった。

しかしある言葉に心(しん)の心が動く。
父のこと、事件のことを知ろうと決意した心が目覚めた場所は事件が起こる前の村だった。
ーーーーーーーーーーーーーーー

タイムスリップものです。
サスペンスです。
というかサスペンスとして始まって、ミステリーかなって感じ。

仁の時代違う版というか。

とにかく主人公が
・なにもしない。(するする、やるやる詐欺)
・学習しない。(頼む学んでくれ!と何度も思った)
・すぐ泣く。(すぐ泣いちゃうのホント)

とんでもなく酷い。
でもそこがリアルなのかもって一瞬は思ったけど、でもやっぱトロい。
いやでも普通の青年だからとも一瞬は思ったけど、でもやっぱ鈍いww

おまけに主人公の姉もなかなかの曲者。
なにがあっても、どんなことがあっても、自分が犠牲になったって、お腹に赤ちゃんいる母親があんなことするかね?

そして絶妙な昭和の笑い。
絶妙でした。
CMソングやしょーもないギャグやトーク。

キャストの演技は誰も彼もとても良かったです。
連ドラ特有の中だるみも殆ど感じませんでした。
特に少年の演技力が素晴らしかったです。
サイコパスにしか見えなくてもう腹が立って腹が立ってw