病室で念仏を唱えないでくださいのネタバレ・内容・結末

「病室で念仏を唱えないでください」に投稿されたネタバレ・内容・結末

前にサインというドラマを見て これも組織の裏の部分が見えるドラマなのかな…って途中まで思ってたけど 最終話前に はまだ先生がいい先生って分かって良かった。
内容も それぞれの過去に戻って 今の状況に向き合っていく感じで良かった。哀しみを糧にして生きていくって凄いことだなって思う。それぞれの人間らしさが輝いて見えた。色々考えさせられるドラマ。最終話は泣けた。
ゲスト出演のはるなん目的に第一話だけ視聴。
事故にあった女子高生役、なぜかタメ口…出番は少ないものの見せ場は少しあったし、25歳だというのに女子高生違和感なし。

ただ第二話以降をリアルタイムで見る努力をさせられる程の引きはなかった。お坊さん+医師という漫画的設定にあんまりリアリティがなかったし、ちょっと粗暴な感じが得度を積んだ感じがしない。
伊藤英明も中谷美紀もムロツヨシも作品によっては好きなんだけど、この組み合わせに魅力を感じないんだよな…

渦中の人・唐田えりかの役所は今まで病院関係のドラマで見た事なかったし、その部分だけは面白そうだと思ったんだけど、残念。
おじさんが亡くなるシーンは"友達"の悲しみも苦しくなるほど描かれていて涙。
でもどんな時でも救急要請が入れば行かなければ行けないドクターの切なさ。

ドラマの序盤では念仏みが強くて鬱陶しかったが、中盤でそれがなくなり仏の教えを伝えているのが素敵。

最終回でおじさんの人生会議に「念仏を唱えてもらうのが楽しみ」と書かれていて泣いた。泣きながら念仏唱える松本先生の姿にまた泣いた。

濱田先生はどこかで心を入れ替えると思っていたが、チラッと根の優しさを見せただけで嫌味な性格はそのままだったところが逆に良かった。笑

あと患者の娘役で出てきた谷花音ちゃんの お母さん!と叫ぶ演技力が高くて泣けた。

こどものオペ成功後に亡くなるという予期せぬ事態が起き、こどもハートセンターの設立が断念されたが、研修医の田中先生がおぼっちゃんと知り心外に勧誘していたので5年後のシーズン2があるのも面白いなぁと思った。
医療ドラマ故、いずれ主人公達の力及ばず患者さんが亡くなる回は来ると思ってた。でも、それが小学生女児が義父に犯された挙句子宮外妊娠起こして処置が間に合わず死亡。自分の悪行がバレたことを知った義父は「向こうが誘ってきたんだ」と暴言……辛すぎる。しかしこういうクソな事態があるのが現実なんだよなぁ……。
タイトルからして面白そう!!って思ってたら、真面目要素のが強めだった😅

初回の登場シーンは良かったけど、もうちょい笑えるとこあればなー

ムロさんとライバル関係なのかと思ったら、ただ根に持ってるやな奴でちょっとショック…ぶつかってくる回想シーン何回目だ?

◎追記
回数毎に面白くなってきた✨
泣けるとことか色々考えさせられるとこもありスコアアップします😊
ありがとうとは
有るのが難しいとかいて
ありがとうです。


ってナレーション入っちゃう感じ?

ですね連呼(話聞いてないだろ笑

少しも寒くないわ


もたもたしてっと死ぬぞ。

犬猿的なムロちゃん。
あぁいう役珍しいなぁ。
意外とピタッとハマるけど、やっぱり
ジョーク交えてくるところすき。


周りが責めなくても周りが忘れても
自分は覚えてる
一生自分を責めることになるぞ。


老、病、死この3つに加え生まれが人の苦しみ。すなわち生きること自体苦なんだよ。その苦しみを少しでも取り除いてあげたいと思う医者がいる病院っていいよね。

あなたは1人じゃない。
あなたを必要としている人がいることを
忘れんな。


4
心痛すぎる。


諦める
仏教の教えで明らかに見る
自分を諦めろ


愛する人をなくして
後悔しない人なんていません。
全てを尽くしても
後悔するんじゃないでしょうか。

悲しみはなくなりません。
ただ慣れていく。


どうしたらいい。
頑張っても手が動かないんじゃ
どうしようもない。
諦めるってなんだ。
ムロさんがムロさんで良かった。伊藤さんが医者はちょっと新鮮な感じやけど、熱い感じがハマっていてとても好きです。中谷美紀さんがめっちゃいいです。

めすちょーだいー、あーりがーとさんー
が日に日に嫌味に聞こえてたんやけど、だんだん笑えてしまうようになった。。笑
殴ってしまったなあ。穂香ちゃんは救急にくるのか…やな。

ムロさんのホクロ押しが!!!!!
スタッフさん?脚本の人?それともムロさん?ナイスコラボです😭😭😭めっちゃ湧いた!
最終回を迎えてしまった。
さみしい。

ほんとにいいドラマで、このドラマをたまたま初回に見た自分をほめてあげたい。

医療系で人も亡くなる…とてもシビアな内容だ。
そんな中、各キャラの背景を知り心動かされる。人と人の間にあたたかさが育っていくのを見るのが嬉しかった。
お坊さんと医者の組み合わせなんて、コメディーかしらと思って見始めたのに
毎週おもしろさは増していき、
いつしか自分にとって大事な作品になっちゃった。

ムロツヨシが抜群に素晴らしい。
はまり役だよ、ほんとに。
ストイックであの口調であみぐるみもできる…宮寺のおじさんといるときの姿…
伊藤英明とのバトルw
子分とのあの感じ…

ああ、もう一度最初から見たくなってきた

P.S
宮寺のおじさんにあげたあみぐるみのかわいいこと!

………………

なんとなく初回を見てハマり、毎週毎週見続けているわけだけど、
いや、これは本当にいいドラマだなぁ…

各シーンで使われる曲もいちいちぴったり。じーん。

キャストだけじゃなくスタッフ、関係者みんなで作り上げた素晴らしいドラマ(と勝手に思ってる)

最終回になってほしくない😭
……………………………………
4話まで見て

いいドラマだ…
初回から面白さがどんどん増していく。
そして今回のラスト辛すぎた…😭
………………

伊藤英明について
悪の教典で心底無理になったけど、ウッジョブですこし考え変わって

このドラマでさらにまた良い方に変わりそう。まだ初回だからアレだけど。
2話も見る。

〜余談〜
先週愛犬を亡くした。家に帰れるかもだったのが、最後急変した。心臓マッサージに立ち会った。先生は懸命にしてくれた…けどだめだった。
人間と犬を一緒にするなと言われるかもしれないが、わたしには大切な家族だったから

あー、あの、もう心臓マッサージしても助からない状況というのは本当に辛い。
でも、心臓動いてるうちに会えたから良かった…そんなことを思いながらこのドラマを見てた。
1話。登場人物が面白い。必ず人は死ぬという重いテーマだが
13歳の男子が難しい役をよくやっていた。9話浜田先生のオペする
手が過去のオペ失敗経験から震える話。手塚治虫のブラックジャックにも
そういう話があった。失敗は死という過酷な職業だと思う。最終回
いずみやしげる氏ギタリストだったよね。死ぬ前に病室でギターなんて
いい死に方だな〜