ナ

貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-のナのレビュー・感想・評価

貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-(2019年製作のドラマ)
4.5
前作ドラマの「王子。人々は、美しく尊い男たちをそう呼ぶ──」って冒頭ナレーションから気が狂っていたが、今回のドラマも良い感じに気が狂っていたし、前作の面影が無(む)なのもぶっ飛んでて最高だった。「続編」という言葉の意味を知らないのか?

人類には手放しでアホになれるエンタメが必要で、ハイローやプリレジェはそれだと思ってる。

1話のクラブ・サンマルチノのコールから心を鷲掴みにされてしまい、毎週楽しみで仕方なかった。
歩夢ーー!!!!!好きだぁぁーー!!
毎日コール聞いてわが身を奮い立たせています。
ドラマ始まる前に公式インスタグラムで更新されていたキャストの後ろ姿の画像に前田公輝(金短髪眼鏡のすがた)とおぼしきものを確認したときから私のサンマルチノ狂いは始まっていたんだな、と今になって思う。良かったよ彼らが非実在で。実在してたらホントにホスト狂いになってたかもしれない。

京極竜は前世(前作『プリンス・オブ・レジェンド』)の記憶を失ってしまったようで、ただの川村壱馬になってたし、基本的に今作は映画『HiGH&LOW THE WORST』と俳優をシェアし過ぎなので脳内時空がバグを起こしたけどそれもまた一興。

朱雀(奏)、玄武(高校)、青龍(高校)、ときて、残るは白虎。これはサンマルチノのことか、、?なんて考えたりもしたけどただ単に「この言葉カッケェから使うか!」みたいなノリな気もしてきた。

で、問題の最終話。の前に発表された映画『貴族降臨』について。サンマルチノがポスターにいないのはなぜ、、、?
わたしは完全にサンマルチノのモンペなのでとっても悲しかったけど、良きオタクでありたいのでまだ見ぬ映画についてアレコレは言わず、公開されて作品を浴びてから言いたいこと言おうと思います。

映画版ポスターといえば、久遠誠一郎。
どうしちゃったの。なんであなた金髪でホストたちの中にいるの。あなたの大好きな奏様はなんて言ってた?大丈夫?
塩野瑛久が好きな身としては金髪の塩野瑛久が見れる喜びがかなりありますが。

はぁ、とりあえず、映画楽しみだなぁ。