Haru

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~のHaruのネタバレレビュー・内容・結末

3.5

このレビューはネタバレを含みます

溺れた子供を助けようとして湖に落ちた拍子に高麗時代にタイムスリップしてしまった主人公。
その時代のへ・スに魂が移り、8人の皇子とともに宮廷で生活を送るが、次第に次期皇帝の座をめぐる争いに巻き込まれていく。

・ウクとソの間で揺れるへ・ス
・へ・スとウンのやりとりが一番面白い
・皇子通しで争う後半からクライマックスにかけてはとにかく切ない