佐藤しゅうま

24 -TWENTY FOUR- シーズン1の佐藤しゅうまのレビュー・感想・評価

24 -TWENTY FOUR- シーズン1(2001年製作のドラマ)
4.5
1話がリアルタイムで1時間進行し、それが24話で1シーズン見ても実質24時間(1日)しか時間が経ってないのに内容が濃厚なドラマ!

「1日でどんだけ問題起こるんだよ!笑」
と毎回脳内でツッコミを入れてしまう。

映画『スタンドバイミー』で根っからの悪役を演じていたキーファー・サザーランドがなんとアメリカの架空の連邦機関CTU(テロ対策ユニット)に大抜擢!

テロを対策する、しかもリアルタイムで!という題材にもう燃えてしまうのは俺だけだろうか。いや世界が燃えたからヒットしたのか。巧みなストーリー展開と"リアルタイム"という設定を忘れないカメラ編集と『ジャックバウワーだ!』のセリフが最高。登場人物が時計を見て時間を確認する瞬間にもちゃんとリアルタイムで進行してる事がわかるように時間が出てきたりと細かいところまで凝ってる作品。