24 -TWENTY FOUR- シーズン2のネタバレ・内容・結末

「24 -TWENTY FOUR- シーズン2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

シーズン1より全然おもしろかった。でもキンバリーはいらない。関係ないところで余計なことばっかりするからイライラしてくる。彼氏かわいそう。いい大統領だったのに殺されて残念。
核テロということで前作よりスケールアップ!
潜入捜査やNSA、CIAなど自分の好きな分野めっちゃ出てきて面白かった!

ミシェル、ケイト、リザ・クレスキ、ユセフなど好感持てるキャラが前作より多かった。

強そうな奴が出てきたと思ったら、あっという間に死んで、もっと強そうな奴が出てくる展開たまらない。

後、15話は泣けた。。

ただ、キムの場面全くいらなかったのと、後半展開がくどかったかな。
キプロス録音のくだりはちょい長すぎた。
メイソン ひばく

メガネのマイク怪しい
キムと少女をしつこく追いかけ回すヤバい男の存在、

トニー·アルメイダとミシェル·デスラーという魅力的すぎるカップル誕生、

そしてジョージ·メイソンの格好よすぎる最期が強く印象に残っているシーズン。

核爆弾を処理する場所もよく考えられていた。
シーズン1よりスケールが大きくなり、ハラハラするし、いいシーンも沢山あるけれど、後半の話の進まなさや、見たことあるような展開の繰り返しにモヤモヤ〜。
前半のジャックとニーナとの駆け引きは大好き。
後半からはちょっとグダグダしてたけど面白かったです!

終始キムにイライラ!
本編と関係ない所で事件に巻き込まれすぎ!
そしてミゲルはキムに散々振り回された挙句、大怪我&殺人犯の容疑までかけられて可哀想すぎる😂😂(最終的に無実になってよかったけど)
そりゃ愛想つかすわ。笑

トニー&ミシェル最高!
大統領はかなりの人格者!
メイソンの最期かっこいい!
シーズン1より好きだった
ジョージメイソン…
最初は嫌いだったけど本当不憫な役…良いやつ
ジャックがキムに電話するシーン号泣した、何回見ても泣くと思う
シーズン1は微妙で何度も寝落ちしたけど、シーズン2は面白い!でも寝不足になるほどはハマってないかな。



・パーマー大統領はめちゃくちゃいい大統領だなあ、本当。
・メイソンンンンンンンンン;ω;
・キム本当に余計なことしかしないし、言うべき時にはちゃんと言わなくて誤解招くし、もうなんなの(笑)
・ラストあたり本部の邪魔にイライラする〜
・ジャックはなんでアレックスのこと撃ったの?
核爆発までの面白さは異常。その後は少し大人な内容だけど、大統領を免職に追い込む攻防と、それに立ち向かうパーマーの姿はシビれる。それだけにラストのB級アクション感が残念。悪との待ち合わせにスタジアム的な所使いがちですよね。
フリと衝撃的なオチの連続のため、最後はどうしたって難しいだろうけどファーストシーズンに劣ってしまった感じ。それにしても、ジャックが無双すぎ。飛行機墜落して生きてるのは千歩譲ってイイとして、足に枝刺さったのに、ピンピンしてる。苦笑
だんだん笑えてきたので良かった。キムは相変わらず、本筋とスケールのまったく違う世界でトラブルに巻き込まれる天才ブリ発揮。カワイイからなんとか我慢。
ジャックと感動の別れをしたあと、だいぶ長いこと父親に想いを馳せていたのに、シレッと生きてることがわかった時のキムの微妙な反応w
生きてたのかよ、早く言えよ感をうまく演じてました。
最後の最後でシーズン3が始まってしまったので、またここから24時間ジャックは寝れないのか!と余計な心配をしてしまった。
個人的にはシーズン1より2の方が面白かった。泣けるシーンも多かった。

パーマー大統領みたいな人が本当に国のトップなら良いなって思った

マリー最後怖すぎる。
>|