kadocks

24 -TWENTY FOUR- シーズン5のkadocksのレビュー・感想・評価

24 -TWENTY FOUR- シーズン5(2006年製作のドラマ)
4.9
今観ても傑作としか言いようがない。
4,5の充実は当時のスタッフのノリに乗った凄さ。あらゆるギアが丁寧に大胆に絡み合い、物語だけでなく、演出、音楽、役者と全てはまってる。
連続にテロが起こる構図は4と同じだが、最後にローガンの物語を持ってきて、その上ジャックの家庭の物語を裏で語ってると言う巧さ。あらゆる役者もうまくはまり、文句なし。最後のオチで中国が出てくるのはあまり気分の良いものではなく、まあそれが24なんだけど、この作品のオチはハッピーでも良かった気もする。
ここから6の大駄作になっちゃうんだけど、ホント残念。まあとにかく5は凄い。