あっくん

恋はつづくよどこまでものあっくんのレビュー・感想・評価

恋はつづくよどこまでも(2020年製作のドラマ)
4.5
少しお休みしていました❗m(__)m
そして久しぶりのドラマレビュー🎵
今までずっと映画ばかりをレビューしてきたので、時折ドラマレビューが出来たらと思います❗(o≧▽゜)o
今回は甘々すぎる人気ドラマ❗

高校時代に起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い、一目惚れした佐倉七瀬。彼に会いたい一心で猛勉強し、ナースになる。5年越しに再会すると憧れの医師・天堂浬は毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」になっていた。
全くの望みゼロでも天堂に対して七瀬は一途に純粋に素直に思いを伝えつづけ、くじけず突き進む姿が「魔王」に立ち向かう「勇者」のようだと、あだ名が「勇者ちゃん」と呼ばれるように。仕事に恋に常にまっすぐな姿に、徐々に天堂の心が溶かされていく。

今までラブストーリー・ラブコメはたくさん観てきた私ですが、そんな慣れてる私でも甘々に感じますね💦(笑)
最初は10対0で魔王圧勝の攻めてる様子なのに、最後には2対8位で勇者を溺愛して勝ってました❗
ベタながらも1話毎に甘々になっていき、最後は舐めるとすぐに虫歯になる飴の様な糖度ありすぎる愛ある甘さ💦見事に年の差バカップルに❗(笑)
少々現実離れした胸キュンシーンに観ていて、恥ずかしくなる気持ちに耐えられるか❓(笑)(特に男性陣)(///ω///)
そんな胸キュンシーンを演じるのを許せるのが相性が良いこの主演二人だと思います🎵(o≧▽゜)o
ただ、医療ドラマとしては2~3割程度なのでその方向で観たら余り評価はできません。(病院のリアルな事情を一部知っている私にとっては理想の職場ですね💦)(--;)

キャラクターも良い❗(o≧▽゜)o
佐藤健さん(るろうに剣心)こと天堂先生の低音ボイスでのドSやツンデレデレで時折意外な所で優しくするギャップある姿。通称悲しみを抱える魔王。
上白石萌音さん(L♥DK)こと佐倉の一途で純心、表情が喜怒哀楽が豊かで特に皆を明るくする笑顔、ドジッ子だけどやるときゃやる姿。恥じても迷い無い行動と魔王の心を救った勇者。

他にも、
姉御肌にピッタリな香里奈さん(深呼吸の必要)の天堂の姉、流子。
毎熊克哉さん(朝ドラまんぷく)こと恋の応援しながらも佐倉に恋する来生先生。
個人的に注目なのが佐倉の同期である優秀ナース酒井の吉川愛さん(あの空をおぼえてる)。後に佐藤健さん(当時二十歳)と「メイちゃんの執事」で子役時代(当時9歳)にて共演してたのが驚き❗
(゜ロ゜ノ)ノ
そういう意味では個人的にもっと絡みが欲しかったですね(笑)

個人的に気になったシーン🎵
・今までにない胸キュンなジェンガ。
・エンディング曲のサビ部分と胸キュンシーンの演出がドンピシャ過ぎる❗
・ボーリングでの魔王の驚きと勇者の切ない表情。
・喜びすぎて跳び跳ねては謝罪する佐倉のシーンが可愛すぎる❗
・酒井ナースの泣き顔
・看護師達の噂話に今までにないほど怖い表情する魔王。
・意外なゲスト出演。
パン屋の売店がジャイアンのママ❗❓
他にもかなり雰囲気が変わった青木さやかさんや醍醐虎太朗(天気の子)等々。

追加ドラマも気になり、DVD購入しちゃいました❗
全10話で2時間程で猫神こと黒羽麻璃央さん(コーヒー&バニラ)が恋占い師(ダンサー)として活躍し、佐倉や酒井ナース、そして最後にその後の話し等々と本編と少し繋がった作品❗

見終わった後はロスが来ましたね~。
どのキャラクターも印象的だったので…。そういう意味では続編希望ですね🎵(o≧▽゜)o