義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルのネタバレ・内容・結末

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルのネタバレ・内容・結末

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル2020年製作のドラマ)

公開日: 2020年01月02日

製作国:

ジャンル:

3.8

あらすじ

「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」に投稿されたネタバレ・内容・結末

みんな、ハッピーで良かった。
また続きそうな終わり。
麦田くんいつか報われて欲しいのだけど
良治はどうなんだろう
今回の内容より
続きが気になってしまった
連続ドラマのポップさはそのままで、
義母と娘の互いを思う気持ちが色濃く出ていて素敵だった。
ただ、“え?続きあるの”みたいな終わり方にモヤモヤ。
なんか無駄な下ネタが多くて少し残念。そこまで求めてないんじゃないかな?という印象。
あとお父さんに似た人が何度も出てくるのは本当になんだったかよくわからなかった。
そのせいで、話の内容をあまり覚えていません。
続きは動画配信サービスでというのはどうなのか
会社乗っ取られる
今回も笑えてほっこりできる所が良かった。
専務が可愛いくて癒された。
でもひどい嘘(DNA検査)をつこうとしたり、頑固だったりする美幸にちょっとイライラしてしまった。
亜希子さんは相変わらずかっこいい。
ひろき君が美幸に会うたびに嬉しそうにしていて微笑ましかったし、演技が上手いなぁと思った。

終わり方が中途半端だったけど、また続編が予定されているのかな?
連ドラの時ほどの感動はなかったが、時代を反映して、よく出来たお話だな〜
と思ってたら
まさかの海外ドラマ風クリフハンガー的な終わり方
特番でこれやめて〜(泣)
スペシャルは「その後いかにお過ごしですか?」なので、それはそれでいいかな。お久しぶりーという感じで。それにしても、続きは有料コンテンツ、そりゃないよー。
内容とは関係ありませんが、あのベビーカーを取り合うシーンとベビーカーの扱いが気になって仕方ありませんでした。危ないから!
親子愛が非常に感じられる物語
血の繋がりなんて関係ない

あのそっくりさんとの行方が気になる終わり方だった

店長(パン屋)
なかなか珍しい役だったなぁ
めちゃくちゃ明るい、かわいい役
アホで宮本さんラブ全開の佐藤健がまた観られて満足

いい話だった・・・・
>|