kokotto

来世ではちゃんとしますのkokottoのレビュー・感想・評価

来世ではちゃんとします(2020年製作のドラマ)
4.0
全然期待せずに観てたけど面白い!

セフレが5人居るヤリマンの主人公(内田理央)をはじめ、ヤリチン、二次元が彼氏な処女、元カノが忘れられないセカンド童貞(後におとこの娘に心揺れる)、風俗嬢にどハマり男、となかなか歪んだメンバーで構成されるブラック映像プロダクションのスタジオデルタで繰り広げられる人間模様。
ヤバイ奴ばっかりなのに意外と社員同士の結束が固かったり関係は良好そう。(会社はブラックだけど)

このドラマ見てて思うのは、性癖は人それぞれでヤバイ奴でも表の顔は結構皆普通。
なんだかそれが清々しい。
誇張してはいるけど、現実でも結構こういう人居るんだろうな。

30分枠で1回に2話?3話?ずつなのもテンポが良くて観やすい。
深夜に酒飲みながら観るのに最適(笑)