ryo0587

ペーパー・ハウス シーズン1のryo0587のレビュー・感想・評価

ペーパー・ハウス シーズン1(2017年製作のドラマ)
4.0
エピソードが進むに連れどんどん面白いさが加速していった。



どのキャラクターも個性が際立っていて強烈。どいつも人間臭すぎる



『完璧な計画』に綻びが生まれるときはキャラクターが理屈よりも感情を優先させるとき。モスクワ以外誰も我慢できない笑
たが憎めない。

その意味ではよくよく考えるとプロフェッショナルとは程遠い奴らばかり。ラケルの祖母の件なんかちょっとご都合主義で突っ込みたくなるけど、人間描写が(醜い・弱い部分も含め』とても活きいきとしてるので気にならない

現状ではデンバーとナイロビが好きなキャラ。拳銃構えた佇まいがカッコ良いし意外と面倒見が良いところなんかモロにツボ。

期待してなかったのにハマってしまった伏兵的なドラマ。シーズン2も楽しみ