marev

ペーパー・ハウス シーズン2のmarevのネタバレレビュー・内容・結末

ペーパー・ハウス シーズン2(2017年製作のドラマ)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

ネトフリ。

続き。

警察は相変わらず間が抜けていて、アンヘルをオトリに犯人をおびき出そうとするが、教授が回避。
とはいえ犯人が来ていたことはわかった警察は、これをもって「やはりアンヘルの事故は犯人が仕組んだんだ」と、間違った確信をもつという謎。
間違ってる上に、どうでもいい結論w

ラケルは刑事のくせに勘も鈍く、教授に気づくのは中盤以降。
しかも気づいて捕まえて、私怨に任せて警察に連れて行かずに自分で監禁した上、予想通り逃げられるw

このシーズンで強盗は完了し、皆逃亡。
とにかく警察は最後まで無能だった。
つづく。