浦安鉄筋家族のネタバレ・内容・結末 - 2ページ目

「浦安鉄筋家族」に投稿されたネタバレ・内容・結末

大東俊介って本当に素晴らしいと思う。
同じ時期に違うドラマで全然違う役柄やってんのに。ほんとに同じ人????ってなる。
僕の人生史に残るドラマ。ぶっ飛んでるからこそ愛おしい大沢木家の面々とそれに見合った"ドラマではありえないセンス"の混ざり合いはとんでもなくうざく過激だったが大好きだ!!!あと普通に役者皆素晴らしい。

そんな事を下書きしてたのだが、今日最終話を観て驚いた。うわ、上田誠のドラマだ!!!ここまで美しく爽快な時系列の伏線回収を何度も表現できるのはもはやヨーロッパ企画の彼しかいない。さらに家族が父を愛する重さについ感涙してしまった。多分この回、全てのドラマの中で一番に好きかもしれない。

他に好きな話数を挙げるとすれば...5話と7話かな。
5話は一番厄介な話の気もするが、のり子が個人的にタイプなのと、熱くてイタい家庭を後に公園で百合的展開を繰り広げるのり子と桜にめっちゃ熱くなった。
7話は、撮影中に見舞われたコロナ禍でロケ地である空き家が取り壊しになり、違和感満々で始まる。しかしそれですらネタにしてしまう。この回は特にネタが多くテンポも良く、特に主題歌を歌うサンボマスターの"軽く登場して何事もなかったのように立ち去る"様子がもう特に最高すぎる。最高以外に何て言いましょう。

これを機に、色んなドラマ観てこうと思った。
おもしろかった!!
毎週笑って最後にはほっこりうるっとで心あったまる作品で、毎週楽しみやった♪

モノローグの時にプロジェクターに投影されながらの心の中の反応をちょくちょく挟む感じとか、ジオラマと融合してる感じとか、演出もおもしろかった!

そして最終回での伏線回収!!!
今までの伏線が回収されただけでもテンション上がるのに、今までエンディングで流れてた映像までもが伏線になっててそれも回収していくなんて✨とにかく楽しすぎた!!!!!半年間ありがとう!!是非続編を!!!
(9月追記)
これ、数ヶ月前にフォロワーさんたちがレビューしだして終わったの気づかなかったって書いてしまってたけど、実はコロナの影響で中止してて再開したのです。きちんと調べずレビューしてしまってたけど、再開してからのもきちんと観たのでレビューし直します。前のレビューも記録として最後に残しておきます。

再開してからはここまでしょーもないのなかなかなくて逆によかったw
(2020/09/26)





2020/7/18のレビュー
アニメ…
うん…
終わったことすらわからんかった。
アドリブが多かったらしいので水野美紀さんとかが大変だったってつぶやいてて「この笑いはアドリブだったのかな?」とか思った。
なんでも佐藤二朗さんに頼り過ぎたらどれもそのワールドになっちゃうから浦安は浦安の原作に沿った笑いにすればよかったのかなと思う。
低予算な感じだけど面白い
遂にこれも実写化かぁ。
いや、読んだことはないんです。
ごめんなさい。今度読みます。
原作視点からするとちょっと…なのかもですが、個人的には結構好き。
ほんとにバカげてて、中身はありそうでない。
小学生レベル、まさに佐藤二朗。
うん、これは大沢木家の話ではなく佐藤二朗と愉快な仲間たちのドラマ(後半で判明したように、しっかり大沢木家の家族の話でした。失礼しました)。
水野美紀、本多力、松井玲奈、染谷将太、宍戸美和公、大東駿介、広瀬アリス。
よくこんな役やらせたなって感じ。
浦安市大迷惑。おじいちゃん流木だし。
あと、カメラワークが気になった。
あー、瑠東監督か。
どうりで、おっさんずラブ風の撮り方なわけだ。
自分はおっさんずラブよりこっち派だな。
この手の内容薄いバカコメディ好きすぎて、長文になっちゃったラム。
ごめんなり?

放送再開後〜
家が取り壊されたと話題になりました。
そして、ドラマ内でも自虐ネタとして使用しておりました。
ブランクあったからか、再開後一発目はどうしたって感じだったけれど、徐々に元のように慣れてゆき…
追加キャストの永野宗典さんの宇宙人小学生姿、泉澤祐希さんの筋肉バカ小学生姿立派だったなりよ。
そして、大鉄のまさかのタイムスリップ。
最終回では、途中途中にいた覆面レスラーやフードファイトの謎なんかが解けていって、まさかの悪役も判明し、感動のラスト。
タイムスリップ設定は意外によくできていたと思うし、ふざけつつも後半は急に家族についての温かいドラマになっていった。
パワースポット浦安。
今もこんなラジカルな家族が住んでいるとは思えませんが、願えばそこはサンタモニカ。
原作との齟齬はあると思いますが、なかなか難しい実写化をこのご時世ではよく頑張っていたと思います。
以上、木野花でした(嘘です)。

追記
ってか、脚本上田さんじゃん。
そりゃタイムスリップ設定上手いわけだ。
このグダグダ感としょうもない会話、そして本多×永野コンビ。
流石です、最高!
|<