大丈夫、愛だのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「大丈夫、愛だ」に投稿された感想・評価

Okazaki

Okazakiの感想・評価

4.9
0
n

nの感想・評価

-
0
記録
半年かけてやっと全話見終わった。
途中、なんとなく重いなという心にもなったけど、題名の大丈夫、愛だっていうのが本当にしっくりくる。
人生に不安を感じた時、見返したいなと思うような作品だった。心が温かくなって、ぽろっと泣いてしまうところもしばしばあった。主演の女優さんの演技がもう最高。いろいろあっても、幸せを見つけていく、自分で幸せになっていくっていうのとの大事さを気づかせてくれる作品だった。
halmiko

halmikoの感想・評価

4.4
2
コンヒョジンちゃん目当てで見始めたこちら。テーマは重いけど凄く良かった✨✨😊

大人はみんな傷だらけ。というドラマのキャッチコピー通り、みんな何かしら心に傷や病をかかえているが、愛によって癒され、少しずつ克服し、乗り越えていける大人のためのヒーリングラブコメディ。

始めは精神科医でヒロインのヘスが自分勝手ですぐ怒るし、余計な一言ばかり言うので、全く共感出来なかった。過去のトラウマから恋愛恐怖症だと分かっていても、沖縄での宿探しや、ジェヨルにいちいち過去の女性とのあれこれを聞く場面は本当にイライラした。でもジェヨルが心の病気だと分かって、理解し、受け入れてからは凄く良かったー❣️コンヒョジンちゃん、泣き顔も可愛いし、演技もナチュラルでやっぱり好きだわー😆チョ・インソンssiもスタイル良くてカッコイイ❣️❣️入院中は表情、佇まい全てが病んでいる感じで本当に精神科の患者に見える。演技うまいなー。ガンウとの絡みも良かったー😭あーガンウー😭😭OSTもわたしの超好み!なのに1番好きな最高の幸運はiTunesにないー‼️‼️メインなのにー!なぜー??

心の病って見た目では分からないので、理解するのは本当に難しい。自分でさえ受け入れられない時もある。でもそれが人の愛によって乗り越えられる。家族、友情、色々な支えがあって克服出来る。そう思える良いドラマだった。ヘスとジェヨルのケミ、ジェヨルとガンウ最高❤

またまた気になる俳優さんの1人になったチョ・インソンssi💕まあ次から次へと推しが出てくるー( ̄▽ ̄*) ・・・ァハハ
mi

miの感想・評価

5.0
0
はい、私史上最強作品。
初めて見た時はストーリーが思っている以上にヘビーで驚いたけど。
みんなそれぞれが色んな過去を抱えていて、必死に生きていて、その姿をさらけ出した時に本当の意味で繋がるんだって。自分の人生を歩みながら相手といることを楽しむ、そのスタンスも好き。
年齢を重ねるごとにこのドラマの受け取り方も変わっていてそれも好き。撮影地まで行っちゃうくらい好き。
Momoka

Momokaの感想・評価

4.4
0
重いテーマ、過去を扱っているけれど、明るい音楽と、暗いものを吹き飛ばすキャストが、愛の希望を伝えてくれる素敵なストーリーだった。ストーリーに中だるみなく、飽きることなくあっという間に見終えてしまった。
本物の愛があれば大丈夫。いいドラマだった。
ゆ

ゆの感想・評価

3.2
0
心温まる作品。
ストーリーに無理がなく感情移入しやすい。何か大きなことが起きるわけではないけど、人それぞれの生き辛さ、抱えてるものを大切に扱ってる。

チョ・インソンの他作品があまりなく残念。。気になる俳優さんになりました。
maplecookie

maplecookieの感想・評価

3.8
0
事前知識なく見たので、ラブコメ系かな?と思ってたら、なかなか重いテーマ。
だけどそう感じさせないオープニングやストーリーの進み方でした。
ガンウの存在が分かってから切なくて切なくて…
今までに見た韓国ドラマとは一味違うドラマでした。
30代で観て良かった。
仕事とか、生き方とか確立してきて、恋愛する大変さ。30代だからこその繊細さが描かれた素晴らしいドラマでした。
ディオ観たさにみたけど、期待を裏切らない演技力でした。
そあら

そあらの感想・評価

5.0
0
もう何度もリピートしてるからスコアは5

このドラマ
精神疾患が根本にあるけど
それは診断された一部の人たちであり
多くの人たちも潜在的に抱えている個性であり性格でもあるということ

壊れた人だとか、可哀想だとかじゃなく
どう受け入れ、どう向き合い
そしてどう関わっていくのか
考えさせられるし
客観的に自身を見つめる機会にもなる

前半は
チョ・インソンとコン・ヒョジンの陽気な恋愛
後半は
それぞれの家族の絆と思い
またOSTが豊富で、どれもよき
ゆれながら咲く花の詩も久々に思い出した

庭の芝生のグリーンと陽射しとホースからの水
陽気で愛が必要な思春期の大人には
白と赤のトマト祭りが象徴的
>|