kty

女子高生の無駄づかいのktyのレビュー・感想・評価

女子高生の無駄づかい(2020年製作のドラマ)
4.5
仕事で疲れた後に観るのにふさわしい、
バカバカしくも、
しんみりするシーンもあり、
細部まで、作り込みが素晴らしい。
特に朝ドラのパロディとか。

バカを真面目に演技する主役が牽引する制作サイドの楽しく仕事してる感じが伝わります。

各キャラのたち具合が絶妙で、
異なるキャラたちのぶつかり合いが化学反応を起こす。

特にロボの佇まいが印象的です。
ロボの読んでた本のタイトルが『マグロ漁業の経済学』とか、小ネタも満載。