Masataro

真田丸のMasataroのレビュー・感想・評価

真田丸(2016年製作のドラマ)
4.8
軽い感じの戦国描写なんだろうなぁ…と勝手に決め付けて見るのを敬遠していた作品でしたが、年末年始でまとめて鑑賞しました。

結果的には、引き込まれるように鑑賞してしまいました。

軽さがないわけではないのですが、他の要素も含めてあらゆる点でちょうど良い感じに仕上がっています。

脚本とキャストが絶妙にハマっており、毎話毎に引きつける要素がしっかりと確立されています。

主演が幸村ではなく昌幸だと言う声が上がるのも頷けます。(私もその口です)

昌幸以外の脇役もしっかりとキャラが立っており、捨て駒や意味の希薄なキャラはいません。

大河を見たのも久しぶりでしたが、少し見直しました。