びぎR

時効警察のびぎRのレビュー・感想・評価

時効警察(2006年製作のドラマ)
4.0
2015/1/1に鑑賞
全9話鑑賞。警察ものの皮をかぶったゆるいコメディ。「インスタント沼」での麻生久美子に惹かれたけどここでも面白かった。署内の人々がことごとくお茶目。豊原功輔を「おかえり、はやぶさ」で見たときには真面目に見えなかったり(笑) 犯人役の女優陣も何気に豪華で、特に永作博美の回が良かった。「帰ってきた時効警察」も見たい。
2020/4/20に再鑑賞
5年ぶりに再鑑賞。序盤はまだスタイルが確立されていない感じでまともな警察ものの要素もあったりする。第六話の全編に流れる「もしも明日が…。」と犯人の娘役の吉高由里子(当時18才にしては幼く見える)が印象に残った。