ebulog

オペレーションZ ~日本破滅、待ったなし~のebulogのネタバレレビュー・内容・結末

4.5

このレビューはネタバレを含みます

日本の国債がふくらみ、財政破綻待ったなしとなった未来。

日本のデフォルト(財政破綻)が世界大恐慌を引き起こす可能性が高いため、諸外国から圧力をかけられる中で江島総理は 「オペレーションZ」という歳出半減策を提案した。
江島総理は財務官僚を選出して歳出半減チームを組織した。

オペレーションZの中身は社会保障費、地方交付金を0にするという驚きの内容であり、厚生労働省、総務省、同僚閣僚たちからも強い反発を受けることになる。

財政破綻を防ぐため、国民に大きな負担と変革を強いる政治 v.s 財政破綻する未来から目をそらし続ける政治

というワクワクする構造。


久々にドラマですごく面白かった。