ひゅうどんこ

おしんのひゅうどんこのレビュー・感想・評価

おしん(1983年製作のドラマ)
5.0
 世界的文化遺産と言い切っても差し支えない程の名作。本作が与えた影響については枚挙に暇がありません。

 子供の頃は、小林綾子と乙羽信子の熱演に挟まれて田中裕子は何もしてないよね、などと何となく思ってたものですが、とんでもない!彼女の好演がなければ、これほどまでの高い評価を受けることはなかったかもしれません。
実際にTVドラマ史上最高視聴率を叩き出したのは彼女の出演回ですし。

 時代の流れや人との交わりの難しさに翻弄されたりしながらも、家族について人との出会いについて、そして自らが為すべきことについて、大事なことがギッシリ詰まってます。
現代っ子にも是非観てもらいたいですね。

 全話通して最強のキャラ設定は源爺ですたい👍

🆕2019年9月8日追記
現在BSプレミアムでおしんの再放送やってますが、一部のSNSで評価再沸騰中の、田倉恒子役の観世葉子さんの現在が分かりました!

能楽師八世観世銕之亟(はっせ かんぜてつのじょう)の長女として生まれ、叔父に俳優の故観世栄夫がいます。
最近、江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会(名誉顧問にビートたけし)相談役に就任され、能楽界に民間演劇界にと活動されてるようです。
  恒子さんステキです‼