白い巨塔のドラマ情報・感想・評価

「白い巨塔」に投稿された感想・評価

ryusan

ryusanの感想・評価

4.4
0
医者なのに皆んなタバコ吸いすぎ(笑)
ぽとす

ぽとすの感想・評価

-
0
🎉complete🎉

1979.01.06 地上波
ともぞう

ともぞうの感想・評価

4.2
0
白い巨塔、昭和版。
鬼気迫る迫力はやはり田宮二郎。
ドラマの撮影が終了後、田宮二郎は自殺。当時、自分は小学生だったが、その自殺のニュースは未だに覚えている。
配役も山本學の生真面目さ、太地喜和子の愛人感はフィットしまくりで素晴らしい。
曽我廼家明蝶の狸親父感も良かったが、これだけは西田敏行の怪演が優ったかな。
あつこ

あつこの感想・評価

-
0
記録
わたもち

わたもちの感想・評価

3.0
0
田宮二郎は格好良い。
が、自分は断然唐沢×エロ派
AOI

AOIの感想・評価

-
0
鑑賞記録
記録☺︎
過去の記録用
主演田宮二郎は財前五郎という役に入り込みすぎて、撮影が終わって間もなく自殺してしまう。このドラマのラスト2話が放送されるときにはもう彼はこの世にいなかった。

絶妙な配役。ずっと夢中になるストーリー。昭和の雰囲気。どこをとってもパーフェクトだ!
これを観てしまえばリメイク版なんか必要ない。

みんなよく映画やドラマを批評する時「無駄なシーンがなかった」というけれど、このドラマでは「無駄なシーン」も愛おしい。

病院の食堂でカレー食べているシーンが好き。
mico

micoの感想・評価

4.3
0
唐沢 財前に魅了されて観てみた。
こちらの財前は、なんか憎めないんだよねぇ〜。
人間臭いというか。
愛人の家賃を義父に『すんません😓』って頼っちゃったり。おい、おい、おいって感じ。

ってさかー。
外科の医局が、頻繁にアラジンで飲み会してていいのかよー。笑
>|