mao

梨泰院クラスのmaoのレビュー・感想・評価

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)
4.5
格差社会、縦社会がくっきりと残る韓国ならではのリアルな脚本。梨泰院の小さなお店からはじまり大きな会社になる十数年の勧善懲悪ストーリー。アツい友情、ほろ苦恋沙汰にお腹いっぱい。すばらしい。

環境が変わっていく中で、信念を曲げずに突き進む男とそれを支える仲間。大変なことばかり起きて息を飲むシーンが多かったけど、苦い夜がなければ甘い夜は来ない。その言葉のごとく不要なシーンがひとつもない。続編希望!サイコーでした。