ドクバリ

木更津キャッツアイのドクバリのレビュー・感想・評価

木更津キャッツアイ(2002年製作のドラマ)
5.0
<再鑑>

ほんとに久しぶりに観たけど、やっぱり最高に面白い。
なんかもう5以上に5だね、スコアが。

とにかく登場人物が全員サイコパス。

ぶっさん、マスター、アニ、うっちー、バンビ、オジー、猫田、山口、公助、美礼先生、ローズ姉さん、、、やっぱ良い作品は不思議と全キャラが良いんだなー。

音楽も良いし、野球になぞらえた表と裏って構成&表で何か起こってからの巻き戻しの裏ってストーリー展開も素晴らしい。

なんせ20年前の作品なんで、1話を見始めてすぐは「なんかノリが違うか」と思ったけれど、あのノリが体に馴染んでくると、ぶっさんのキレてるんだけど本気でキレてるわけじゃないってキレ方とか、真面目なシーンで泣けるんだけどなんかふざけてるってノリとか、やっぱり中毒性が物凄くて、放送当初は友達と木更津のセリフばっかしゃべってたなぁってことを思い出したり、今はその友達とも疎遠になってしまったなぁと物思いに耽ったり、、

20代の方の中には観たことないって人も多いのかな、、30代以上の方には懐かしいって感じなのかな、、