カルテットのドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「カルテット」に投稿された感想・評価

yariyoru

yariyoruの感想・評価

-
0
エンディングが色っぽくてとてもよい
ぴぇ

ぴぇの感想・評価

-
0
2017年だったのか〜もっと前な気がしてた。
リアルタイムで観てたはずだけど、全く覚えていない設定が多々あって、
あれ、観てたよな?観てたんだっけ?

ありすちゃんの名前がキリギリスに由来してるの初めて気付いた。元地下アイドルっていう経歴もサラッと聞き流してたけど、彼女もまたキリギリスを殺して、夢を見ることを辞めた人間だったんだな。

夢の無い人間としてカルテットの対極にいるけど、また魅力的なキャラクターでいらっしゃるので…
そんな生き方も否定しないというか、結局自分の人生好きなように生きたらいいじゃん!と無骨で無粋な解釈に至った。

不思議っ子な印象だったすずめちゃんが割と感情わかりやすくて、抱きしめたくなる。色々と見方が変わるので見返してよかった。
Leonard

Leonardの感想・評価

4.0
0
松たか子がいい。役者全員いい。軽井沢の共同生活めっちゃ楽しそう。でも俺もあっち側(夢を追って失敗してる)かもしれないとふと思って、笑いながら心が曇ったりもした。みんな幸せになってほしいと思った。
lisa

lisaの感想・評価

4.1
0

「花束みたいな恋をした」をきっかけに
坂本裕二さんと土井監督の作品
「カルテット」に手をつけた。

見て行くうちに あ、坂本さんらしいな。ってクスッとする部分がある。
唐揚げにレモンをかけるかかけないか。
アジフライにはソースか醤油か。
カレーを一晩で食べる人は、旅館を1泊予約したのに日帰りで帰るのと同じとか。
色々刺さってくるんです。

愛死天ROOは、ダサすぎる。
別府さんの時すでに遅しは笑う。

あと、吉岡里帆のサイコパスキャラも良かった。
夢は大抵叶わない。
努力は大抵報われない。
愛は大抵消える。
「大好き!大好き!大好き!殺したい!」

事細かくみたら最初の出来事から最後まで面白い。この4人いい意味で相性よくてバランスいいなあと思った。

そしてサンドイッチマンのとみおいい味してたよ。
Rie

Rieの感想・評価

5.0
0
グレーもあっていい。
うい

ういの感想・評価

5.0
0
記録用
夏休み

夏休みの感想・評価

-
0
上り坂〜ふふんふ
下り坂〜ふふんふ
そうよ人生は〜ま・さ・か!

私の「好きだって忘れるくらい好き」なのってなんだろう。
Hey

Heyの感想・評価

4.4
0
唐揚げレモンという語り尽くされた話題で辟易しかけたが、オリジナリティのあるところまで昇華されている。



東京⇄軽井沢間が近すぎない?
こり

こりの感想・評価

5.0
0
1番大好きなドラマ。何回も見ても新たな発見ばかり。もはやドラマというより芸術作品。
peplum

peplumの感想・評価

-
0
坂元裕二信者なのに見ていなかった大本命を今更見ている。
レベル99の4人のパーティーとか戦闘力エグすぎ。
レモンをかけるくだりでみるみる坂元裕二指数が上昇。
イッセー尾形、もたいまさこというチョイスが渋くて痺れる。
吉岡里帆の元地下アイドル力がやばくて笑い方のクセ〜ってなった。
坂元裕二は『花恋』でも『スイッチ』でもカラオケ出してきてたしフェチなのかな。同様に『問題のあるレストラン』といい共同生活ものでもある。

2話渾身のwhite love が万感こもっててとても好き。
3話アリスちゃん怖すぎワロタ。この人どっかで見たことあるなと思ったらまさかの高橋源一郎!安藤サクラを声だけで出す。しかも満島ひかりと安藤サクラって『愛のむきだし』じゃん!となり熱かった。
マキさんのすずめちゃんへの優しさが胸熱すぎ。前2話と違い金子演出。
>|