ゆいこく

カルテットのゆいこくのレビュー・感想・評価

カルテット(2017年製作のドラマ)
4.5
「花束みたいな恋をした」を見てからやはり坂元裕二恐るべし、となりまた見返した。本放送の際にもみたし、しばらくたってからもう一度見て、今回が3回目となる。
最近読み進めている本の中にちょいちょい、カルテットの台詞の引用があるので、余計にもう一度見てみようかなという気になったのである。
やはり台詞がすごい。
ビシバシくる。
一番好きなのは、満島ひかりと松たか子がカツ丼を食べるシーン。
あそこのシーンの台詞たち、このドラマの中でも人間味が一番出る気がするのだよなあ。それを描いてくるのはすごいなあ。
また多分、要所要所で見たくなるドラマかと思う。
ありガトーショコラ。(あのイントネーションで)