カルテットのドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「カルテット」に投稿された感想・評価

Yon

Yonの感想・評価

5.0
0
はあ、、、大好きです。
おとなの掟も良いし弦楽四重奏とか私得すぎてもう大好きです
きよ

きよの感想・評価

5.0
0
遅ればせながら全話観ました。

第6話がもう切ないというか
夫婦間の価値観の違いってこういう感じ
埋めることが出来なくて別れちゃうとか浮気するとか失踪するとかリアル過ぎて

ただこの流れでくる
マキさんの抱えてた過去の凄さには驚きました。
(大倉さんって刑事役が似合う)

一生さんも好きだし
満島ひかりさんも素敵

それより何より
「人生チャラかったー」には驚いた

もの凄いのを書くんですね
たち

たちの感想・評価

4.0
0
記録
s

sの感想・評価

4.2
0
唐揚げにレモン論争など日常の中で会話になりやすいシーケンスを溶け込ませる天才。

ずっと椎名林檎口ずさむのやめたい
斜塔

斜塔の感想・評価

4.5
0
すずめちゃん

このレビューはネタバレを含みます

6話の最後にマキさんが暖炉へ夫からプレゼントされた文庫を放り入れるシーンは、
その前の3話くらいですずめちゃんが家森さんのパンツを同じ暖炉で燃やしてしまっていたことにより、
突然夫ととの思い出を燃やすという怖い行為ではなく、フラットな視線、そこに暖炉があったからただ放っただけ、のように見れてしまうことに、脚本構造の素晴らしさを感じられた。

もう少し坂元裕二ドラマ掘り下げたい。。
壱

壱の感想・評価

-
0
記録
吉岡里帆のヤバ女最高すぎて震えた
一緒にいれるひとって価値観一緒かどっちかの器が大きいかのどっちかないとキツイ みたいな台詞がだ〜いすき 全てが最高
あすか

あすかの感想・評価

4.2
0
本当にすきなドラマ。huluになんか登録しちゃったのでもう一度観ました。

坂元裕二さんはどうして、どうしてこんなに男女のどうしようもないことを表すのが上手いんだ…男の人生も女の人生もそれぞれ3回くらいやってんじゃないかなと思う…
坂元裕二さんの長ったらしくて面倒な言い回しがだいすきで、ほんと、良いですよね。全然意味わかんなくてもみんな意思があってそれをみてるだけでしあわせな気持ちになる。みんな変だけどブレないから、悪い人たちではないんだなと分かる。
行間の話とかほんとすき。「行間案件だ」って言いながら手を組む家森すきすぎる

やっぱりすごくすきなのは2話、すずめちゃんの話かなあ
とっても有名なセリフ「泣きながらご飯を食べたことがある人は生きていけます」、やっぱり泣いてしまう。泣きながらご飯食べたことあるもん。ああ生きていけるんだあって。
でもこの前の会話も良くて、実父の亡くなった病院に行きたくないすずめちゃんに対してまきさんは行かなくていいよと声をかける。道徳には反するのかもしれないけれど、だからこそ本人が判断できなかったところを、悪い人になってあげられるまきさんの強さと優しさよ。のちにまきさんはわたしたちダメなところを笑い合ってると話す。お互いにダメだねえと言い合って、受け入れあってるのがカルテットドーナッツホールの4人で。それは優しくて居心地が良くてでもきっと永遠じゃないもの。

吉岡里帆ちゃんこのドラマで出会ってずっとすき…ありすちゃん可愛すぎるし怖すぎるし最高ですよね…
ありすちゃんの誘惑指南のシーンめっちゃすきなんですよ。女からキスしたら男に恋は生まれないなんて初めて聞いたよ。
そっか…そっか…(心当たりのある顔)
自分の欲求に素直で強引に性格悪くてありすちゃんかわい〜!!!!髪の艶がすご〜!!!!人生チョロかったのね〜!!!!かわい〜!!!!
いつか強くなってありすちゃんと戦いたいですね!

で、君の好きはどこ行くの?で泣いちゃうんだよね。すずめちゃんは本当にすごい。すきな人とすきな人のすきな人に一緒に行ってもらおうなんてさ、思えますか?思えませんよ。でもすずめちゃんは思えるんですよ。尊い以外の言葉が出ない。
「行った旅行も思い出になるけど、行かなかった旅行も思い出になるじゃないですか」このコロナ禍になんて突き刺さるんだろう。先ほどまさに自軍の公演がなくなった身としては染み渡りすぎる。
あと家森さん…家森さんのたこ焼き…わたしも食べたいな…家森さんが買ってきてくれたたこ焼き…うっうっ…

終わり方もなんだかファンタジーですき。
みんなしあわせに暮らしましたとさって感じで良いし、わたしは熱海がすきなので。