TAMU

愛の不時着のTAMUのレビュー・感想・評価

愛の不時着(2019年製作のドラマ)
3.9
ヨボシオ♪
北朝鮮なまりの語学学校に通いたくなる快作!

北朝鮮の村や市場を丸ごと作り込んでしまったり、北朝鮮の雰囲気や心の豊かさまで描くドラマができるとは!

特に5話(多分)の列車の雰囲気、北朝鮮の日常、広大な草原、最高やんw

正直、後半段々1話ごとの時間が長くなるのに中身が薄くなっていく気がしたが、伏線がきれいに回収されていく前半のシナリオは秀逸。
視聴率が良くて、長く伸ばしたパターン?

本作、ソン・イェジン目当てで見始めたが、ソ・ダン(ソジヘ)씨を好きになって戻ってきた状態w
ザ・北朝鮮クールビューティーが見せるガチのツンデレに魅了されまくり。
ついでにク・スンジュンまで好きになってしまった自分としては、ジョンヒョク(ヒョンビン)憎しと思わんでもないw

とは言え、ヒョンビン。これまでピンと来ない奴No. 1だったが、本作はハマってる。落ち着いた雰囲気にグッとくる。「サランハオ」とか「チャルモッカスムニダ」とか死ぬまでに言ってみたい!

個人的に本作でちょー推したいのは、耳野郎マンボクことキム・ヨンミン。映画界でどんな役も引き受ける奇人。この役で売れちゃう!
盗聴により1人だけ知ってしまうシーンが多いが、恐怖や悲しみの臨場感半端ない。下積み長い役者が花咲く作品は見てて嬉しい。何か賞もらえそう!

あと『パラサイト 』のお母さん、チャン・ヘジンがソダンのオンマ役。進歩的かつパワフルな北朝鮮人。おバカキャラっぽい感じからシリアスなシーンまで、親しみあるし、変幻自在よのー。

最後カメオ。パク・ソンウン、キム・スヒョン、そしてチェ・ジウと超豪華。なんと言っても『シークレットミッション』の役をセルフカバーしたキムスヒョンに胸熱。あの映画見ておいて良かった♪

さあ、ある日僕の世界に不時着した君に出会うまで待ちますかw