eup

愛の不時着のeupのレビュー・感想・評価

愛の不時着(2019年製作のドラマ)
4.9
久しぶりに全部観終わった後にロス感があった作品。韓国ドラマは全体的に長いからというのもあると思うが、恋愛、政治、家族、周りの人々…全部が決してただの飾りでなく、深く掘られている。どこをとっても抜かりがない。尺が長いことでダラダラすることもなく、シリアス、コメディのバランスも程良かった。ここまでいろんな方面に風呂敷広げて、ストーリーのバランスも考えて…これどうやって作ってるんだ?!と物語ができる過程が気になって仕方ない。メインの2人はもちろんだが、サイドの2人も良かった。最後の数話はほとんど泣きっぱなしだった。韓国ドラマ特有の部分もあるのかもしれないが、一途さや出会い方や過去など、まさにたった1つの運命の話。少女マンガ的とも言えるが、相手が大事っていうことより前に自分自身に対する徹底的な諦観みたいなものが無いのかもしれない(底に自信が少しでもあるというか…)。とにかく、全ての登場人物を愛せる、そういう作品だった。