KIDO

愛の不時着のKIDOのレビュー・感想・評価

愛の不時着(2019年製作のドラマ)
-
今更ながら見ました。
4日間で見終わったけど、いろんな学びがあった。笑

まず、みんなが良いっていうものは良いんだなということ。
社会現象になるくらいだもんね、そりゃそうだよね〜。。

見る前は、パラグライダーの事故で北朝鮮に不時着って…笑って感じだったんだけど、その設定さえ受け入れれば沼が見えてきます。。爆
それぞれの役の感情がすごく丁寧に描かれてて、全く違和感がないので、とにかく見やすかった!!

そしてヒョンビンはかっこいいの化身…!
役柄も相まって、これはみんな好きなやつや…となったのが3話あたり。
リ・ジョンヒョク氏のどのシーンがお気に入りかとか、ファンであれば絶対にしゃべりたくなることでしょう。。

オススメしてくれた方々からは、15話がめちゃくちゃ泣けると言われたんだけど、1ミリも泣かず。。
あ、、とうとう我が情緒も死んだかと思ってたら、最終話でまあまあ泣いたので、情緒死んでませんでした、良かった!

書いてみたら感想が長すぎて、笑ってる。。

(仕事に支障をきたしかねない)楽しい4日間をありがとうございました〜!
2周目も見れそうと思えるドラマは、久しぶり。自分史上、10年ぶりの韓流ブーム来るか〜!?