りゅうや

最高の離婚のりゅうやのレビュー・感想・評価

最高の離婚(2013年製作のドラマ)
5.0
人生で一番大好きなドラマ。
毎年見返してしまう。

夫婦とは、家族とは、人生とはと考えさせられるドラマ。

光生と結夏、灯里と諒。
根本は相容れずともお互いがお互いを求めてしまう。
辛くなって、我慢して、でも大好きで。
互いに互いを愛するが故の掛け違いや決断。
スペシャルのラストの光生の変わりようには感動。
度々突き刺さる名言も秀逸です。

間違いなく平成ドラマの名作。