m

東京ラブストーリーのmのレビュー・感想・評価

東京ラブストーリー(2020年製作のドラマ)
4.0
映画とドラマのページ統合されたの知らんくてめっちゃ探してしまった笑

これ、オリジナル版を見たことない私でも発表されたときは大丈夫か??と思ったけど、キャスト目当てで見始めたら現代版として予想以上に良かった。できることなら地上波でやってほしかったぐらい。
やっぱり月9ではこういうのを見たいな、、

自由奔放なリカに石橋静河がぴったりすぎる。
振り回される伊藤健太郎も女たらしの清原翔も、みんなそれぞれ良いけど腹立たしくなるぐらいどうしようもない一面があって、だからこそ気の抜けない展開で最後まで一気に見れた。
(個人的には三上は改心せずにどこまでもチャラくあってほしい気もした笑)

完治は本当に好きなさとみのことが頭の片隅にずっとありながらもリカに押されて付き合って心から好きだと思い込んで振り回されてるのいろんな意味ですごすぎるやろって思ってた。
終盤でやっぱりさとみがいいってなってきたときに「愛媛から出てきた自分は自由で刺激的なリカのことを東京そのものだと思ってしまった、リカを手懐けることで東京を手懐けた気になってしまった…」みたいなこと言ってたのが一番印象に残った。
東京ラブストーリーってキャッチーなタイトルぐらいにしか思ってなかったけど、これ東京が舞台であることに意味があるんやな、、
あと最後はオリジナル版と同じ終わり方で見たかった気もする。

そんな中で常に景色の中にある東京タワーは、夏バージョン冬バージョン特別ライトアップといろんな顔を見せるけど、どれもこの上なくカッコよく切なく綺麗に映しててかなり良かった。
東京タワーっていくら見慣れても東京に憧れた頃の気持ちを思い出すから不思議

あと石橋静河めっちゃノースリーブが似合ってて、この二の腕になりたいって毎話思わされた笑