イエローオーシャン

MIU404のイエローオーシャンのネタバレレビュー・内容・結末

MIU404(2020年製作のドラマ)
4.8

このレビューはネタバレを含みます

脚本、演出、音楽、キャスト全てにおいて最高。
コロナによる撮影中断、放送期間短縮と多くの困難があったものの完結してよかった。


最後に「俺はお前たちの物語にはならない」という言葉を残して収監された久住役の菅田将暉さんが最終話までゲストという扱いでエンドロールに記載されていたところにこだわりを感じた。

最終話はたとえドラッグで快楽を求めてもみるのは悪夢ということを野木さんなりに伝えたかったのかな?と感じた。

ミムラさんの回とベトナムの外国人留学生の回が印象に残っている。
答えではなく問いを投げかけ視聴者に番組終了後に考えるきっかけを与えてくれる作品だったと思う。

「何が起こったか」ではなく「どうして起こったのか」を追求し続けるところが好きなところ。

挿入歌(?)あの特徴的なサウンドが最高に魅力的だったと思ったら得田さんだった。