MIU404のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「MIU404」に投稿された感想・評価

お蝶夫人

お蝶夫人の感想・評価

2.9
0

このレビューはネタバレを含みます

一挙放送で鑑賞終了。
テレ朝『相棒』の二番煎じ感が半端ない。
初期設定が似てる💦

ストーリー展開をシンプルかつスピードアップ、合間に正論を軽く流す。
相棒の若者向け?と思って視聴しました。

面白かったのはラスト3回だが、夢オチの中の映画『セブン』の引用にはひきました💦
ふな

ふなの感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

序盤から中盤に、刑事ものでよくある「過去に相棒を殺した」的な感じの話がちらほら出てきた時は「またか....」と思いましたが、
星野源が過去と向き合う以外にも見所は沢山あって、最後まで楽しめました。

刑事だけど、
「自分は被害者の立場になっていたかもしれない」って考える綾野剛か良かった。

あと、アンナチュラルとも連携しているところがあって面白かったです。
くろいわ

くろいわの感想・評価

5.0
0
面白かったし、ナンバーガールのパーカー着てるところでテンション上がった。
渡辺

渡辺の感想・評価

4.0
0
キャストの暴力かと思いきやストーリーもめちゃくちゃ良い。個人的にかなり好きなドラマだなぁ
ほのか

ほのかの感想・評価

4.7
0
配信始まってずっとよっしゃ観るぞ〜って思ってたんやけど、やっと気合のゲージが溜まったので一気に観ました。
観ながらぽちぽち書き留めてたのでそのままドン!ネタバレあるかも。











#1激突
ばかばかばかばか〜!がよかった
このテンションでばかばか〜っていうのウェイバーちゃんだけやと思ってたわ。
万引き家族の子や〜。
ばいあす?ってひらがなの発音かわいい
しまさんかなりめちゃくちゃな運転するやん!
初めて見る系のあやのご〜だった


#2切なる願い
松下くん、指が長くて綺麗な手してる。


#3分岐点
かんじくんだ!!!!!!
おちょやん脳が瞬時に戻ってきた。
いつも麺食ってる。
よくみたら蜜蜂と遠雷の子??ゲストのキャスティングがちょいちょい琴線に触れてくる
いま女性関係ありません💢💢💢


#4ミリオンダラーガール
「そいつの本性を知るには生死がかかった瞬間をみるといい」めっちゃわかる〜。わたしがサスペンスなのはこの瞬間がみたいからだからな〜。
「今まで勝ったことないけど」の言い方めっちゃすき。
閉じてしまった彼女の旅路。今の警察の体制では事が起きてからでなければただひとりのために最善を尽くせないことが多々あるんだと思う。もどかしいし、後悔が消えないけど、それを抑えるなり燃やすなり、自分なりに燃料にしてとにかく次に繋げるしか、できることはないよなあ。


#5 夢の島
また麺食っとる!!!!
ここのえくんがだんだんかわいくなってきた。
渡辺大知くん、いつも歯並びであれこれ渡辺くん??ってなる。顔でなく歯並びで認知してる。


#6 リフレイン
一人称私のここのえくんかわいい
あらぁ虹郎くんだぁ〜あらあらぁ〜〜
虹郎くんだいすき
間違いも失敗も言えるようになるのは、仕事ができるようになることよりもずっとずっと難しいことだよ。とてもしんどくて苦しくて惨めで、故に孤独だと感じてしまうこともあるけど、許しを乞い許しを与えて、初めて生まれる信頼関係があるってこと、双方が忘れちゃいけない。これは上下関係だから生まれる信頼じゃなくてひととひとの繋がりであることを忘れちゃいけない。


#7 現在地
この子らはきゅるんじゃないねんな。いぶきのきゅるんの基準難しい。
おやじよかったなあ〜〜〜〜〜!!


#8 君の笑顔
ゆたかかわええ〜。守りたい、この笑顔…。
あらあら坂本さん〜!!!
あらあらあらあらかみくらさん〜!!!!!
そんなとこです(笑)って適当な相槌ww
アンナチュラルみてぇ〜なぁ〜
そこまでひとの言動を紐解いて言語化できるしまくんすげぇ
信じる信じない、許す許さない、が何度も出てくるなぁ。
いまさらどうしようもなく、無力を噛み締めるしかできなくて、それでもなんかできたんじゃないかと思う事をやめられない。ひとのためになにかできるんじゃないかと思うのは時に烏滸がましい。


#9 或る一人の死
道頓堀の発音変じゃない?あれ、わたしがいままで変やったんか??でもおちょやんでは変に思わんかった気がする。
クズ役の菅田将暉めっちゃええなぁ


#10 Not found
あれ?北海道県警の綾野剛さんですか???
メケメケフェレット…かわいい。
こんなことで悔しい思いをさせるのが許せないよ。
私は正義がそのまま正しいことだとは思わない。正義は信念に近いと思うんだよなあ。そりゃ裁きを下す側は正義ではなく、ルールに基づかないとね。
クッ…しま不憫すぎる………


#11 ゼロ
ナイトクローラーってジェイクやんってずっと思っててんけど、ちゃんと部屋にポスター貼ってて、ほんまにジェイクやん!!!!になりました。たしかにあれもスキャンダルおいかけるやつやった。けど最後…あんた最後あれやったことちゃんと考慮しとくべきやったな…
老後は2人で暮らしたっていいじゃんが幸せ未来すぎて震えた……
「いぶきはぜったいにお前を許さない」、ぐっときた。しまくんが人を、信じてる………!いや、信じてる、というか、信じてると知ってるの間、なんかな。しまが知ってるいぶきを真っ直ぐ言葉にしたって感じ。好転だね〜。
え〜いまさら?パワハラまがいのことなんぼほどやってきたと!?





ルールに則って正しさを遂行する労力は、必ず報われるといえないし、すぐに制裁が下るともいえない、けど、その線上で戦うことに意味がある。そうじゃないと意味がない。

菅田将暉超良ッッッッッッまじでまじでまじですごかった。ああ、もう、これからも大切に大切に自分の出演作選んでくれ……

ここのえくんのあれそれもっと細かくみたかったな〜。
あといぶきが耳良いのとあし速いのもなんかあるんかと思ってたけどただの個性やったねぇ。
チヒロ

チヒロの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

久々にドラマにハマって一気に観てしまった…。続編お願いします…。
・登場人物が全員魅力的。特に伊吹!
・伊吹の魅力は演じた綾野剛あってこそなんだろうなあ。伊吹というキャラクターをとおして「綾野剛ってすごい俳優なんだな…」と思えた。おちゃらけ、ブチ切れ、泣き…全てが素晴らしい。
・他の4機捜メンバーでは、九重の成長ぶりもよかった。ピタゴラ装置のパチンコ玉?を落としてしまう描写があったので、なんか悪い方向に行くのでは…とヒヤヒヤしながら見てたけど、まっすぐに育ってくれてうれしい。九重・陣馬組のスピンオフを見たい。
・ゲスト出演の入れ方がいい塩梅。知ってる人はうれしいし、知らない人が見ても気にならない。まえだまえだの弟もいい俳優になったなあ。
・本筋とは全然関係ないけど、1話のカーチェイスがめちゃめちゃ良かったからもっと見たかった。
Moca

Mocaの感想・評価

3.6
0

このレビューはネタバレを含みます

キャストもお話もテンポが良くて一気に見てしまった!私はこれを見て綾野剛のすっかりファンになってしまった!!あの役好き。

個人的にはクズミ君の過去とかもう少し知りたかったなあ
ぜろ

ぜろの感想・評価

-
0

MIUサントラの伊吹くんのテーマ、旋律の際立ち様から(走ってきてるんだな…)と思ったらバックでサイレンの音が聞こえて(後ろから志摩が車で来ている…)と分かった気になってしまって公共の場で一人で笑ってしまった

家出してる10代に「福祉を頼れ」と言ったり、女性二人と子供の家庭があったり、あと他にもいろいろ当たり前にある小さなことを当たり前のように言う大人が出てきてもう本当に当たり前なのにそれが当たり前であるということに泣いてしまうMIU404でした…。

綾野剛の伊吹藍、はじめ「足が速い」「耳が良い」というのは単なる星野源=志摩=静のキャラクターに対する動のキャラクター付けだと思ってたんだけど、それだけではなくて「人の『助けて』が聞こえる/そこへ走って行ける」人であるという意味付けになっていてぐっときた。

久住はメケメケフェレット改めメフィストフェレス、悪魔と言われていたけど、自分はバットマンのジョーカーを連想したな。それまでの1話完結型のプロットの肝だった「犯罪者の物語」に対応するキャラクターであり、(矢印はそれを消費する視聴者にも向いた)(物語として消費できる形にした番組の)自己批判でもあると自分は受け取った。
悪役をクライマックスで卑小にすることもせず、気を違わせることもせず、正体のなさをああいう帰着で保たせるのすごいバランス感覚だと思った。銃を突きつけられた菅田将暉の緊張した芝居がとてもよかった。

なお、この伊吹くんのテーマは曲が盛り上がる最後の方にもう一回サイレンの音が重なって終わるので、多分志摩も車から降りてきて2人で犯人捕まえたんだと思う
mi

miの感想・評価

-
0
記録
a

aの感想・評価

4.2
0
脚本もキャストも良い
>|