みれぴー

フィール・グッド シーズン1のみれぴーのネタバレレビュー・内容・結末

フィール・グッド シーズン1(2020年製作のドラマ)
4.5

このレビューはネタバレを含みます

[内容]
メイはコメディアンで舞台をいつも見に来るジョージがいた。そして2人は話すようになり、次第に恋に落ちた。ジョージは元々、異性愛者だが、同性愛者のメイを好きになり付き合い一緒に暮らし始めた。付き合ってから、メイは元々、薬物依存症で苦しんでいたことを知る。メイは薬物依存症の会に参加しつつ、また依存してしまわないようにしていた。それなりに上手くいっていた2人だったが、ジョージは本当に幸せなのか考えすぎて、メイは精神的に不安定になり、ジョージとメイは喧嘩別れをしてしまう。さらに、ジョージが友達に自分を紹介してくれなかったり、本当に同性の自分を好きなのかいう不安から、薬物に手を出してしまう。そんな自分に呆れたメイは、実家のあるカナダに戻りたいと母に電話をし、戻ることを決める。
その後、ジョージがメイに会いに来て、ほんとにうにメイのことを愛していて必要であったことを伝え、2人はキスをして仲直りをしてお別れする。

シーズン1では、メイは薬物をまたやってしまったという話を話せずにいるシーンで終わる。