tama.

プリズン・ブレイクのtama.のレビュー・感想・評価

プリズン・ブレイク(年製作のドラマ)
5.0
神ドラマすぎる。
起承転転転転転転。困難ありすぎだし、伏線もうまいし、ハラハラして一息もつけない。 
マイケルが唯一見誤っていたのは、囚人は何をするにも交換条件をだしてくるということ。