kaito

プリズン・ブレイクのkaitoのレビュー・感想・評価

プリズン・ブレイク(年製作のドラマ)
3.8
シーズン1終了。

人間の描き方はすごく好きだった。特に好きになれたキャラクターがマイケル・スコフィールド。天才でIQが高く人並み外れたような男だが、しっかり人間味溢れる姿も写し出されいて彼は最も興味深い登場人物だった。スクレとかティーバッグも好き。
脱獄がテーマだから、物事は内密に進められるべきなんだろうけど結構大胆に脱獄のことを話してたりしてそこはちょっと違和感。教会でのリンカーンとマイケルの会話はお互いの顔を見てないから、結構大きな声で話さないといけないはず。壁に耳あり障子に目あり。だれがいつどこで聞いてるか分からんぞ。
でも全体的には無難に面白かった。ハラハラさせられるしいい緊張感はあった。すぐシーズン2にいきたいとはならないけど、自分のペースでゆっくり進める。