プリズン・ブレイク シーズン5のネタバレ・内容・結末 - 7ページ目

「プリズン・ブレイク シーズン5」に投稿されたネタバレ・内容・結末

物凄く面白かった。
でも、どうも腑に落ちない。

マイケル本当に死んだの?実は生きてるんじゃ?という疑問を持たせたまま永遠に終わりで良かったのに。

シーズン6が始まるって宣伝でマイケルが実は生きていた!!!
って宣伝で大々的にに言わなくても、、
(まぁシーズン6やる時点でバレバレなんだけど)

冒頭で行った 腑に落ちない は

私だけなのかもしれないけど、
一番の悪がマイケルにしか見えなかった。
相当悪に手を染めたと思うぞ笑
公園?でみんな笑顔で幸せそうにしてる画が不気味すぎるし、よく笑ってられんなという感じ。
その幸せはいろんな人を不幸にして得た幸せであって、
ウィップはもちろん、ティーバックだって可哀想すぎる。
毎回だけどなんとか変わろうとした時に、裏切られて絶望して、またダメになってく。
今回なんて特に、息子のために犠牲になって、、

まぁテンポもいいしめちゃくちゃ面白かったけど、
どうしてもハッピーエンドには思えないし
なんかムカついた!笑
プリズン・ブレイク全体としては終わり方が綺麗だった気がします。サラとティーバッグという前では考えられなかったコンビの活躍を見れたり、シーノートがイスラム教になっていたり、スクレがラブドール密輸してたり、リンカーンがあんなに命がけで助けたソフィアと別れていたり、リンカーンも少しは賢くなっていたり。

話数が少ないながらも緊張感が絶えず漂っていて忙しなくて良かったものの、前回のシーズンが綺麗に終わっただけあって何となくこじつけのような設定だったり蛇足だった気もしなくはない。ポール・シェアリングマジックでシーズン6がどうなるのか楽しみです。
ティーバッグで締める最後の終わり方が最高でした。
一番の悪ってマイケルたちじゃない。利用するだけ利用して、最後悪を倒したかのように幸せに笑ってて。制作の意図が分からないけどどうゆう意味を込めてあのラストにしたんだろう。
内容自体はすごく面白かった。だけどティーバッグもさ、、悲しすぎるよ。自分が幸せならいいの?変わってしまったマイケルを見てそう思った納得できないモヤモヤするラスト。
7年ぶりの解放
主役2人がプロデュースに関わった今作。

過去のシリーズよりも見劣りはするけど、楽しめるレベル。
前作まで度々登場していた、フィーチャーフォンがスマホになったり、ドローンや位置情報を駆使するシーンなんかは、前作から時間が経ったなーとしみじみ。
そんな、少しうがった見方でも楽しめる笑

演者もみんな歳を重ねているが、ティーバッグはズバ抜けてシブい。
そして、あんな結末になるとは…
ティーバッグの幸多きことを祈らずにはいられないのは、俺だけではないはず。
tバッグの息子が死んだのには泣いた
|<