こーじ

サムのことのこーじのレビュー・感想・評価

サムのこと(2020年製作のドラマ)
4.0
乃木坂4期生の5人が主演のドラマ。
アイドルドラマという枠組みを超えて普通に面白かった。
画面も全然安っぽくなくて、一つの作品として楽しめる。

全員、演技がうまくてびっくり。
みんな上手いけど、早川聖来と遠藤さくらは役柄も相まってかとても印象的だった。

遠藤さくらってボーとしているイメージで天然なのかな、と思ったけどやはりすごい子なんですね。
童顔とスタイルの良さのアンバランスさがとてもサムに合っていた。

こんなアイドルの闇を描いた作品を、アイドルになりたての子たちにさせて大丈夫?と思ったが、最後のほうはこういう未来を担う子たちが演じるから意義があると思えた。