私たちはどうかしているのネタバレ・内容・結末 - 2ページ目

「私たちはどうかしている」に投稿されたネタバレ・内容・結末

まさか最終回であの憎き女将に泣かされるとは。

色んなことがありすぎでうっかりスルーするとこだったけど、離婚もしてないのに自分の子供と立場的には愛人になる女を店に招き入れ同じ屋根の下で暮らすとかお父さんもなかなか最低なことしるよなあ。

お祖父様がすべての始まりは自分のせいって言ってたけど、どうしても一緒になりたかったのならかけおちでもなんでもすればよかったのに。

女将だって最初は夢や希望に溢れて嫁いできたのに一度も自分に愛情を向けられることなく、可哀想。

主役のお二人は美しかったです。

私は仕事は真面目だし無駄口もきかず、噂話などしない山口さんが素敵だと思っておりました。
トラック絶対あの距離止まれたよwww
お菓子は最高。
原作の中で印象的だったお菓子たちを忠実に再現してもらえてて嬉しかった。

原作好きだからこそ残念だった。

女将に全部持ってかれてた。
女将の迫真の演技。
毎回の童歌が怖すぎた。

浜辺美波は笑顔のイメージだからか、あってなかったなぁ…
他のキャストは割と良かった。

原作読んでる時はずっと恋愛面でドキドキ切なくなりつつ、事件とか女将さん関係でドキドキしてたのに女将さんのドキドキしかなかった気がする。

最後女将さん死ぬのもびっくりし角膜提供しちゃったし育三郎犯人だし。
原作こんなんだったけ?ってなった笑
とても滑稽。小学生の読む漫画みたいなストーリー。
横浜流星さんと浜辺美波さんの着物姿、似合いすぎてました。美しかったです✨

若旦那様を殺した犯人と女将の最終回のシーンが想定外で愕きましたが、椿と七桜がまた結ばれてくれて本当に良かったです。

おすすめです。
完全に椿が多喜川さんと城島くんに飲まれていた。出て来る和菓子が素敵でもっと見たくなるし、事件の真相も気なる。でも、七桜と椿の恋愛模様はおまけに感じた。事あるごとに壁ドン。椿こそ真っ先に七桜の正体に気が付きそうなものだけど…。

七桜の目線だから、七桜の母親を指した椿は憎いし、凶器を差し替えた女将も憎いし、本当の事を言わなかった多喜川さんも憎いけど、やっぱり不倫をしては駄目。まるで椿の一言から始まったかの様だが、旦那様と七桜の母親の不倫が切っ掛け。女将も深く傷付いたし、女将も憎しみを覚えるのも当然。七桜はそこを一度、見詰め直さないといけない。

女将が七桜の正体を知った時、さっさと公にせず、ちまちまいびっていた事が疑問だったけど、椿が後を継げなくなるから公にしなかったのかな。にしても、いびっていないで七桜のお母さんを追い出そうとした時みたいに、やり方は他にもありそうだけど。

多喜川さんが七桜にそんなにも肩入れしてしまう気持ちが分からない事と、椿の手術の為もあるけど、今後は自由にお菓子を作って欲しい、という気持ちから光月庵を継いだ七桜が、最後の最後に自分の気持ちを優先して、椿を連れ戻そうとしている事が少しだけ納得し切れない。

女将を轢いたトラックの運転手の人生はどうなってしまうのか。自分の身内が運転手だったらと思うと震える。ずっと誰かに恨まれてしまう人生な女将。

でも何だかんだでやっぱり真実は気になるし、和菓子も見ていて楽しいしで毎話、楽しめた。
#テレビ

観月ありさヤバイな。でも若い頃を演じてる時はやっぱ可愛いなーいい女優さんになったのね!

話の内容は昔の昼ドラてかんじー
♩東京事変/赤の同盟

浜辺美波見たさで
見始めたけど
御菓子と山崎育三郎が
大好きになった作品

山崎育三郎の髭といい
着物姿がたまらん♡

もちろん
浜辺美波ちゃんも
たまらん可愛い♡

最終話の橋で
泣いてる七桜を
抱き寄せるシーン
好きすぎた
再ブームを狙っているのか、ことあるごとに壁ドンをする椿様。
やたらと声を荒げて物を投げつけてくる女将さんと大旦那様。
常に着物を着ている人々。
え、昭和なの?昼ドラなの??と何度もツッコミを入れてしまった時代錯誤な家柄や生活。
七桜ちゃんの荷物はふろしき二枚分くらいしかなかったのに、なんであんな可愛らしい着物を取っ替え引っ替え持ってるの?そして誰が着付けてくれるの?
女将さんが用意してくれるわけないし…謎。
雨に濡れても1ミリも滲まないママからの手紙も謎。ラミネート加工してあるの?笑
「もしかして私たちは兄弟⁈」からの「違った!」って流れや「もしかして妊娠してるかも…」からの「やっぱりしてた!」って流れも展開早すぎ。
ほんと、どうかしてる。笑

七桜ちゃんはまるで自分のママが一番の被害者のような物言いでしたけど、あなたの両親の純愛ぶった不倫が諸悪の根源ですからね。
結婚してるくせに自分のオンナを家に招き入れた旦那様も、幸薄そうな顔をして子連れでノコノコ上がり込んだママも最低です。
自業自得。女将さん可哀想すぎ。
彼らのせいでもう一つの家族も壊れることになったんだから。
七桜ちゃん、”絶対許さない” はこっちのセリフだよ!って言いたくなりました。
自分のお店を出させてくれたこと、側で支えてくれた日々のこと、都合良く忘れないでほしい。
個人的に、椿様より断然多喜川さん派でした。笑
城島くんもよかったな。栞さんとお幸せに。
だけど結局、一番可哀想なのは女将さんが自殺するために飛び込んだトラックの運転手さんではないでしょうか…

美しい二人の美しい着物姿。
美しい和菓子の数々。
内容はどうかしてましたが(笑)、大変目の保養となるドラマでした。
ツッコミどころ満載で面白かったです。