otenbaluna

陰陽師のotenbalunaのレビュー・感想・評価

陰陽師(2020年製作のドラマ)
3.5
映画版の陰陽師が好きだったのでついつい見比べてしまうけど、こちらの晴明と博雅も好きでした。
佐々木蔵之介さんの晴明は呪を唱える所がすごく自然でかっこ良かったです。より人間らしい晴明という感じがしました。
市原隼人さんの博雅は最高でした。武芸も嗜みつつ音楽や風景など美しい物を美しいと感じる感性があって、それが特別とは思ってない。恐ろしい将門に対しても普通に同情できてしまう真っ直ぐな所が、私の理想の博雅像にぴったりでした。
剛力彩芽さんは美しくて、特に後半の演技が素敵でした。本田望結ちゃんは可愛いし、竹中直人さんも良い味出してる。将門役の菅田俊さんの怪演も素晴らしく、ほかのキャストも豪華でした。

佐々木蔵之介さんと市原隼人さんを観ると「駐在さん」を思い出すけど、大人になったなぁとしみじみしてしまいました。