IK

ハイバイ、ママ!のIKのレビュー・感想・評価

ハイバイ、ママ!(2020年製作のドラマ)
5.0
苦しくて苦しくて息ができなくなって、1日を耐えて、1日をやり過ごして。本人も愛する人たちも後悔と罪悪感で傷だらけになって、それでも口にすることができない。硬直してどうして1日が過ぎてくれないのだろうと思っていたのに次第に日々の中で薄れていきながらも癒されることのない悲しみとそれほど人を愛するということを丁寧に丁寧に示していて毎回泣いていた。そしてミンジョン氏はもう本当にお人好しで優しいひと。