世界

メンズ校の世界のレビュー・感想・評価

メンズ校(2020年製作のドラマ)
4.0
 青春は作れる。失敗したり、悩むことがあっても、それは長い人生の中での知恵となり教訓になる。青春とは、挑戦し続ける事だ。いくつになっても新しい事に挑戦していきたい。そして、自由とは、挑戦して乗り越えた先にある物だと思う。そう改めて感じた。
 一夏の思い出。恋とか勉強とか仲間とか、ギュッと青春を詰め込んだ。どこを切り取っても青春しか無い。
 このドラマを観ていると、自分もあの7人と一緒にバカな事を一生懸命やっている気になれる。やりたい!まさに青春を体験できる。個人的に夏×田舎=青春の作品が大好きなので、この世界観をもっと観ていたいと感じた。青春そのもの!という作品だった。