rikuyakun

Womanのrikuyakunのレビュー・感想・評価

Woman(2013年製作のドラマ)
5.0
家族の絆というテーマは普遍的でありがちなものですが、予定調和な台詞や筋書きは一切ありません。わかりやすい言葉ではなく行間や表情の機微を読むことが視聴者に求められる特異な作品です。映画ではなくドラマでこのような作品が世に出たのは奇跡かと思います。