ける

隣の家族は青く見えるのけるのレビュー・感想・評価

隣の家族は青く見える(2018年製作のドラマ)
4.8
めちゃくちゃ良作〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!
良作とは聞いてたけど想像以上の良作だった
コーポラティブハウスに住む環境も価値観も異なる4世帯の話がうまく絡み合って最後には綺麗にまとまっててすっきり

恥ずかしながら不妊に関して無知すぎて本当に勉強になった、、、、結婚、恋愛、LGBTQ+などなど色々な要素が詰め込まれててもはや教材、、、義務教育で使用されるべき、、、、

「自分と違う立場や違う事情を抱えた人のことも理解して思いやるのが理想的だけど実際は自分がその立場になってみたり事情を聞いてみないと分からない」って大ちゃん母が言ってたけど本当にそうだと思うし、このドラマを通して異なる立場や事情を知ることができて、自分の世界が広がった〜〜〜〜
いくら価値観は多種多様って思っててもその視点の物語を見るか見ないかってだいぶ大きいって感じるくらい自分の中で気づきが大きかった

松山ケンイチ演じる大ちゃんがいい男すぎて、、、、基本めちゃくちゃ優男なんだけど、それでも辛くてむしゃくしゃしたりやさぐれたり泣いたりするところが人間味あって好き、、、おちゃらけ具合も超いい、、、、心が暗くなる時こそおちゃらける男、、、、、そして器が大きいと書いて大器(だいき)なの名は体を表しすぎ

深キョンは深キョンなんだけど奈々は深キョンにしか演じられないとなんとなく思う、高畑淳子さんにはたくさん泣かされた〜愛おしい姑

主題歌のミスチルがこれまたいい、、、(涙)