JIN

アンナチュラルのJINのレビュー・感想・評価

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)
3.8
(初回)
不自然死の原因究明が医学の未来へ繋がるという視点によるドラマ。
面白かったなあ。
確かに医師側にしても全てのケースにおいて正しい診断を下せるわけではないし、新しい症例に出くわせばわけわからんこともあるだろう。
そこに物語のアイデアを見出したのが興味深い。

(最終回)
法医学という一般的には馴染みの薄いところの話を毎回興味深く見せてくれたと思う。
実際にはあんな石原さとみみたいな美女がいる世界とは到底思えないが(笑)
終わりの方で井浦新がスナフキン呼ばわりされてたのには笑った。
犯人役の人、怪演ぶりがとてもよかったね。