kaka

アンナチュラルのkakaのネタバレレビュー・内容・結末

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

「死について考えたことがある人」
におすすめ

おすすめ度★★★★★
※しかし人によってはグロいところがあるので苦手かもしれません

基本的に1話完結になっている
最後に繋げるためのシーンや内容が1話ごとにあるためひとつの話を進めつつ、毎話違う内容
キャラクターそれぞれが魅力を発揮していて、全員主人公に見えた
これはそれぞれの人物にクローズアップしてるからと思われる
死ぬのは皆同じだけど、死に方により本来の結果は覆される
よくも悪くも
また、何話目かでコロナウイルスについての話があり今みると複雑な気持ちになる
このドラマは2018年のものなので、誰もこの時は大変(他人事)でしか思っていなかったであろう
話の内容も興味深かったけど、それと共に初め女だから信用出来ない勝てるわけないと女はすぐ感情的になる。など裁判で言われていた方法をその弁護士と協力して使っていたところ
初めてシナリオ集を欲しいと思った

このドラマは死因を解明するために解剖する法医学の話
大体の映画やドラマで、誇張されているイメージがあるので軽く調べたところ
一般の人が解剖をお願いすることがほぼないらしい(できない)
そして解剖のみで死因を判断できる人もいないよう
実際法医学を目指す人は10年に1人とも言われているそう
本当に少ないらしい