アンナチュラルのドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 7ページ目

「アンナチュラル」に投稿された感想・評価

りょう

りょうの感想・評価

4.3
0
こういった犯罪ミステリー系は一見
刑事、警察、医者、弁護士に観点を当てることが多いが、
本作は、解剖という観点から謎を解いていく、なかなか面白い設定。

井浦新の演技が素晴らしい。

力作でした。
林

林の感想・評価

-
0
石原さんと市川さんが勢いよくしゃべってるのがいい。
石原さんがスター過ぎるからかどうか、大事なことに気づいたり大事なことを主張したりズボンをはいたりするときに、バーン! 見せ場! みたいになる。
記録
記録
あたし

あたしの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

なんだこれめっちゃ面白いじゃんか、、あたし前まで海外ドラマ信者だったので「日本の低レベルなんか見る価値ない」とか言ってやさぐれてたんですけど、ほんとに当時のあたしを殴りに行きました。司法解剖系の海外ドラマが大好きだったんだけど、それとはまた違った魅力。所々感動させられるし、ミコトのまっすぐなところに惹かれるしもう大忙し。所長めちゃめちゃ熱い男で好き!!したし、中堂さんがスナフキンでうわわかる〜!したし、とりあえず六郎ばかなんだけど可愛いしとにかく忙しかった。最後はやっぱり日本のドラマお決まりのハピエン!!(あたしが大好きなやつ)全てが解決してスッキリするオチなのでやっぱりハピエンしか勝たん!てか、あたしの個人的見解なんですが、あの窪田正孝の絶妙なキャラ固定の演技最高じゃないですか?いやもうそれ言い出したらキャストがみんな凄かったんだけどね?このドラマ見て思ったのは石原さとみは可愛いだけじゃなく実力もすごいってことだね。こりゃ勝てるわけねえわ〜!心残りなのは最後まで葬儀屋さん役の竜星涼くんが掴めなかったところかな〜。要所要所登場してきて後味だけ残して去ってくの最高にかっこいいのでなんでもいいんですけど〜!
HAL

HALの感想・評価

4.8
0
野木亜紀子初のオリジナル脚本ゆえに毎回物語のジャンルが変わっていくような面白さがあり、医療モノかと思えば法廷モノになり推理モノになり、そして最終的に全10話を貫く一本の糸として一人の殺人者が浮かび上がってくる……『セブン』のようなサイコサスペンスまで破綻せずに織り込まれている構成力。そして見逃してはならないのが時代や科学への緻密な考証。凶器の特定からルミノール液による血痕の捜索、その先に予言的に示してしまったコロナウイルス。某大学の集団強姦事件などの現代社会の闇にも言及する物語の強度は、ここ10年の日本を描ききっている。

それに反して役者の演技はややキャラクター性の強いコミカルなものが多いが、その中心であるUDIラボが家族を失ったミコトと恋人を失った中堂の心の拠り所となっていく過程は感動的。こんなに面白いとは思わなかった。あと、役者に関していえば僕は井浦新のイメージって『ピンポン』時代のスマイル役だったんですけど、今作の刑事さんがアクマの人だって気づいた時は妙に嬉しい気持ちになりました。時間が経ったんだなぁ。
世も末

世も末の感想・評価

5.0
0
松重豊の胸ポケットにカエルの2色ボールペンが刺さってる最高ドラマ
Rei

Reiの感想・評価

4.6
0
中堂系という人物がめっちゃいい。過去が悲しいけど。
あの雰囲気好き。
ヤリタカ

ヤリタカの感想・評価

4.0
0
1話1話重くてのしかかるものが沢山ありました。見て良かったです。
子

子の感想・評価

-
0
記録用